現代の孤独とラブドール – 寒さから温かさへの追求

Post date:

Author:

Category:

私たちは毎日、寒々しい服装の会社で働き、生き残るために必要なお金を稼いでいます。カメラを使い、レンズを追跡し、適切な明暗を加えることで、非常にモダンな雰囲気を作り出し、作品は厳粛な儀式の感覚を与えます。家に帰ると、黒、白、灰色の雰囲気の中で、一人で食事をしました。照明が暗くなり、カトラリーがテーブルに当たる音しか聞こえませんでした。

桜の花が咲き、明るい目と白い歯がキラリと光る小さな口のピンクのドレスを着た人形が、食器の反対側に座って私の目に入りました。この無関心な世界にいくつかのインスピレーションを加えるのでしょうか?すべてのラブドールには独自の感情があり、自分自身の服を着ることが好きです。古いリアルラブドールを身につけると、ダッチワイフは怒るという人もいます。大阪の男性は、3回の結婚に失敗した後、等身大の人間ラブドールに恋をし、人間ラブドールが一番好きだと言い、1年間一緒にいる方法を学びました。愛情深い。昨年3度目の結婚を経て、最初の等身大ラブドールを購入し、今では妻が4体目のリアルドールを購入し、妻との同居を考えています。

温かみのあるトーンは、周りの無限の無関心を徐々に減らしていきます。私たちのほとんどは、通常、寒い外見の下で暖かく過ごしたいと願っています。実際、本物のラブドールは、周りよりも私たちの考えをよく理解していることが事実です。この時代を変えることはできないことを私たちは知っています。無関心な対人関係、世界の無関心、感情的な要素の欠如、これらは非常に冷たく、社会的進歩の表れです。私たちは、自分自身の考えを見る鏡として、ダッチワイフしか使用できません。

たぶん、私たちは一人一人が自分に仕える素晴らしい人を一人だけ持っているでしょう。毎日お願いし、私たちを賞賛し、私たちの夢の中で踊り、そして常に私たちにエレガントな体を提供してくれます。楽しみにしています。最も重要なことは、彼女が私たちを怒らせたり、私たちの銀行カードを無断で引き出したりすることはなく、私たちのすべての要件を満たしていることです。

 

 

 

 

 

 

 

msexdoll.com
msexdoll.comhttp://msexdoll.com
「MSexDoll」は、ラブドール(人形)に関する情報を提供する日本のウェブサイトです。このサイトでは、ラブドールの選び方や、使い方、メンテナンス方法、オプションパーツの紹介など、ラブドールに関する様々な情報が掲載されています。また、ラブドールを題材とした小説やエッセイなどのコンテンツも充実しており、ラブドールに興味がある方々にとっては非常に役立つサイトです。