モデル業界の新たな人気:ダッチワイフ

Post date:

Author:

Category:

ダッチワイフの進化と多様な利用

最近、記者が広州のダッチワイフ展示店を訪れました。この店舗は中国唯一のダッチワイフ専門店です。店主によれば、最初は性的欲求を満たすためにシリコーン製のダッチワイフを購入する人が多かったのですが、ダッチワイフの造形がますますリアルになるにつれ、その美しさと洗練度が向上しました。そこで多くの人々がダッチワイフを服のモデルやマネキンとして利用するようになりました。

ダッチワイフが衣装モデルとしての利用

偶然にも、古着の漢服を制作・販売している店主がシリコンのダッチワイフを購入し、それを衣装のモデルにするアイデアに至りました。店主は、「衣装制作の際には写真を撮るモデルが必要です。小さな衣装のためにモデルを雇うことに価値はありません。私たちのようなメーカーは、モデルを長期間雇うことができず、適切なモデルを見つけることができないこともあります。そこで、非常にリアルなシリコン人形が存在すると聞いたので、試しに衣装を着せてみました。」

ダッチワイフのモデルとしての利用の拡大

その後、劉強華の助けを借り、顧客は関連するオブジェクトの背景としてダッチワイフの衣装を着用しました。古代の衣装を身にまとった優雅で敏捷な美しさが輝きました。顧客は満足し、新製品の特徴を引き出せると感じたため、その場でダッチワイフを購入しました。

シリコンダッチワイフの新しいトレンド

店主の劉強華は、「最近は、このようなお客様が多いです。シリコンダッチワイフが実物のモデルに代わる新しいトレンドです。シリコンセックス人形は、見た目が非常にリアルで、関節を動かして無感情な様々なポーズを取ることができます。そのため、洋服撮影モデル、ジュエリーディスプレイモデル、モーターショーモデルなど、静止したモデル作業に適しています。」

美術学校での利用

美術学校でもこの商品をヌードモデルとして購入していることが分かりました。高価な実物モデルと比べて、絵を描く際の恥ずかしさから解放され、長時間のポーズを維持することができるため、絵画制作に便利です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

msexdoll.com
msexdoll.comhttp://msexdoll.com
「MSexDoll」は、ラブドール(人形)に関する情報を提供する日本のウェブサイトです。このサイトでは、ラブドールの選び方や、使い方、メンテナンス方法、オプションパーツの紹介など、ラブドールに関する様々な情報が掲載されています。また、ラブドールを題材とした小説やエッセイなどのコンテンツも充実しており、ラブドールに興味がある方々にとっては非常に役立つサイトです。