ドイツで生まれたインフレータブル人形

Post date:

Author:

Category:

ラブドールの起源

ラブドールは第二次世界大戦中に生まれました。ドイツの国家元首ヒトラーは、ドイツ軍が近隣のフィアリアン系女性との交流や性行為を制限するための政策を実施しました。彼はドイツ軍の兵士たちの生理的なニーズを満たすために、女性の生理構造に似た膨脹可能な人形の開発を命じました。もう一つの目的は、軍内で性感染症の蔓延を防ぐことでした。ヒトラーは親衛隊の指揮官に、女性の生理構造に類似した膨脹可能な人形の秘密の開発を指示しました。当時、ヒトラーはこの人形に具体的な要件を提示しており、肌の色が白く、髪は黄色で、目は青く、身長は1.70メートルで、セクシーな唇と完璧な胸を持っている必要がありました。しかし、連合軍が膨脹可能な人形の製造工場を爆撃し、この機密事業は一時的に中断されました。

復活と影響

その後、アメリカはベトナム戦争中にこの計画を復活させ、兵士たちからの絶賛を浴びました。また、有名なバービー人形もロリラブドールに触発されたものです。

 

 

 

 

 

msexdoll.com
msexdoll.comhttp://msexdoll.com
「MSexDoll」は、ラブドール(人形)に関する情報を提供する日本のウェブサイトです。このサイトでは、ラブドールの選び方や、使い方、メンテナンス方法、オプションパーツの紹介など、ラブドールに関する様々な情報が掲載されています。また、ラブドールを題材とした小説やエッセイなどのコンテンツも充実しており、ラブドールに興味がある方々にとっては非常に役立つサイトです。